つくば市・土浦市・ひたち野うしくエリアの健康に寄り添う美容室natural hair pure greenでエステ・脱毛を担当している小宮です!
2児(上が女の子で下が男の子)のママで美容と健康の事が大好きな27歳です✨


少し前にお客様から「ここで(pure greenで)味噌づくりをしてほしい」と要望がありました☺

しかしわたしも、オーナーの小田島さんも味噌づくりに興味があったが未経験で

お客様と一緒にやる前に試しに2人でやってみよう!ということで

先日、初めての味噌づくりに挑戦しました✨

 

私のお友達にお味噌を作ったことがある子がいたので

お店に来てもらい、お味噌づくりを教えてもらいました✨

 

まず、材料ですが

味噌を作るのに必要なものはいたってシンプル

大豆、塩、麴です

せっかく作るんだからと、大豆は青森県産の有機大豆を使用!

お塩はお店でも販売している『天日海塩』

麴はスーパーで売っている、国産の乾燥麴です

 

道具

今回使用した道具は

・圧力鍋・ブレンダー・すり鉢・すりこぎ棒・ヘラ・大きなボール2,3個・樽(漬物樽でOK!)・重し約2kgくらい

 

お味噌づくりの工程

1,お味噌づくりの前日に大豆を水につけ一晩おく

2,水につけた大豆を煮るor蒸かす

3,大豆が指でつぶれるくらい柔らかくなったら潰す

4,潰した大豆と麴、塩を混ぜ合わせる(大豆と麴は1:1、塩は大豆の量の20%)

5,丸めて樽に隙間なくしきつめる

6,最後にラップを引き、上に重しをのせてふたをする

 

お味噌づくりスタート!

大豆を一晩置く際、

トリニティーZとミネラルを足しました✨

一晩経つとこの量の水はほとんど吸ってしまいました( ゚Д゚)

 

大豆を圧力鍋で煮ます

 

煮た大豆を潰していきます

ブレンダーで潰すと時短になります

すり鉢で潰すと粒を残すことができます

 

あらかじめ、麴と塩を混ぜておいてから

潰した大豆と合わせます

 

手でこねて丸めてから樽にしきつめます

 

 

こんな感じでびっしりとしきつめたら、なんとなく表面が平らになるようにして

上からラップをかぶせ、重石をのせてふたをします

 

約半年間寝かせるのですが

その間はふたを開けずに、日の当たらない風通しのいい場所で保管します!

 

こんな感じで、時間は約2,3時間かかりました☺

半年後の出来上がりが楽しみですね✨

pure greenで行う味噌づくり、ぜひとも皆さんに参加していただけたらうれしいです!

 

やりたい!という方が3名ほど集まったら開催したいなあと思っています

 

ご希望の方はpure greenまでご連絡ください♬

 

 

お電話で 

メールで info@p-green.biz

 


pure greenでは身体や環境に安心安全なものをご提案させて頂いてます(お出しやお塩などetc…)

カット・カラー・パーマ・エステ・脱毛をご希望の方は上記からご連絡ください(スマホからはバナーをクリックで発信✨)

小宮のインスタへ→